EventListIndex
イベント見てある記
「平井町商店街」の土曜夜市
集まれ!!みんなの商店街

(↓ FLASHの画像…プラグインが無いと表示されません。)
 近年の郊外型大型店(ショッピングセンター)の原型は各地に点在する商店街ではないだろうか? 私が数年前から週に一回出没するようになった隣町。「平井町商店街」の土曜夜市を歩いてみた。地域の人たちが和気あいあいとイベントを楽しみ、久々にこの祭で出合って挨拶を交わしたりする人たちの会話があちらこちらから聞えてきたりする。なぜか癒される思いになる。

ほこてん入口 松山市と温泉郡重信町の堺辺りに位置するこの商店街の端っこには私鉄の駅が位置する。普段は生活道路として車や自転車などの往来も多いが、年に4回の土曜夜市を開催中は歩行者天国になる。輪投げ
 → 輪投げは子供たちに大人気。後で聞いた話ではあるけれど、もう1つの人気ゲームは、水槽に水が張ってあり、中に1等賞とかの器が沈められたいて、そこへ水上から1円玉を落として器に命中(入れば)すれば、商品がもらえるというもの。
 黄色いTシャツの人は主催者側の商店主さんだという。


案内板

 昭和59年6月の設立で、27の商店が加盟して「平井町商店街」を構成しているという。(現在は16店という情報もありました。)

 → 看板をみると「小学校」や「中学校」のバンドのパレードもあったらしい。週替りでいろいろ趣向をこらして参加する人たちを飽きさせない工夫もされている。地域に根ざしたこの様なイベントは、将来においても是非残してほしい思いがする。
知人の親子

 私の好物^^;“たこやき”を買おうと待っているところで何気なく横を見ると週に一度の出没地で知合った家族が立っていた。思わず双方『あーーーー!』・・・そんでもってパチリ。
(ホームページ載せとくね!→ふふふ!)


女神輿 女性のみが担ぐ「女神輿」も恒例となっていたようだが今年は中止となったようだ。(担ぎ手の確保が難しいのかも…憶測) と言うことで写真の展示がしてあった。私も話だけは聞いた事はあるものの、実際には観た事ないので、来年は威勢の良い掛け声とともに担がれる神輿を観てみたい。たこ焼き

 → この“たこやき”さんは、たこ焼き器の両側に焼き手の女性が並んで大忙しで“たこやき”をひっくり返していた。因みに1パック\250。
 ここの筋向いの歯科医の駐車場では「平井フレンドパーク」という看板を掲げ、なにやらにわかゲームセンターのような感じだった。(デジカメの写りが悪く映像はカット)(ーー;)

 その他各商店の店先や駐車場では、ゲームやら食べ物の販売やらどこも盛況で、わずか数百メートルの商店街は人であふれていた。
 あーそうそう・茹でた“毛がに”大きめの1ぱいがなんと! \1,500_(値札は\1,800)美味しかったです。T鮮魚店様。

Reported by Hikaru Aug./4/2002

EventListIndex