ネットにネッ中?
ウェブログにアフィリエイト

【ウェブログ】
 今回は(も?)、私自身の事は棚に上げてです^_^;。いわゆるブログと呼ばれている掲示板と日記の機能を合わせたようなもの。その他無料で作れるホームページがあちらこちらに乱立(汗)して現在どの位のあるのだろう。(Googleで検査する数は8,058,044,651…今日現在)しかし、放置されたのか、随分更新がないものがゴロゴロ。特に誰かに迷惑をかけている状態ではないのだろうけど、覗きに行っても何も書かれて無いとがっかりします。(私だけ・・・)(ーー;)折角作ったのだから時には更新しましょう!そして、ネット上でのコミュニケーションの場として活用しましょう!!
 しかし、充実してるところも随分あって調べ物をするときに役に立って、お世話になっているところもあります。これらの管理(削除・継続)は作者に一任されているのが現状のようです。このままだと増え続けて、主催してる側はサーバーの増強など強いられつづけてしまうだろう。

 自分自身もこのサイト開設当初は、頻繁に更新をし、アクセス数が増えると一喜一憂したものだった。しかし、魅力的、面白い、興味の合ったサイトがどんどん増えて見劣りを感じはじめた頃、更新も減ってしまいました。私なら半年以上更新しないなら閉じてしまうでしょう(^^ゞ。何時の日にか閉じる日がくるのだから。この頃また頑張らないと、と思い始めています。それは

【アフィリエイト】
というシステムがメッチャ増えていて、せっかくホームページ持ってるんだし勉強がてら(?)、自分でもやってみたくなったからです。特にノメリ込む事無くマイペースで行きたいと思ってますが。。。熱中は禁物(^^ゞ。

 これは上手く出来ているシステムで、自分のホームページ内に宣伝を貼りつけます。そこを訪れた方がそれをクリックしたり、それをクリック経由して何か商品を購入すれば経由したホームページの管理者(作者)にポイントが付与され、それを商品券や現金に変えて貰ったり、買物をする時にポイント分が安くなると言うものです。
 広告主は、広告を多くの人に見てもらえる、また品物が売れる機会が増え、ホームページ管理者は、広告を貼りつけたり管理が必要ですが、ささやかながらポイントで得をする。
 広告を見る人は、自分の興味あるものを選択する場所・機会が増えて比較検討出来る。また、知らなかったものを必然的に?知る事になる。・・・と言うメリット感が生まれる反面、見たくも無いのに広告が表示されるのでウザッタイ感もあるかもしれません。。。
 ↓に表示されているのが、一例です。


戻る